スタッフブログ

2021年6月5日

モデルハウスの芝張りをしました

スタッフブログ
モデルハウスの芝張りをしました

こんにちは!広報担当の大倉です。

5月末の晴れた良き日に、スタッフでモデルハウスの芝張りをしてきました!

白い外壁に芝の緑が映えます!庭と言ったら芝ですね・・・!
ですが、最初はこんな感じでした↓↓ 茶色い!

まずは土を平らにならすところからです。水分を含んでいる土は重くてだまになるので、翌日上半身にきます(笑)

ならし終わったらひたすら張る、張る、そして張る!!
芝の塊が絶妙に重くて移動が大変でした(;’∀’) 張る人と、運ぶ人に分かれてただひたすら作業します。
大変な分、並べ終わった時の感動はひとしおです!

これで終わり!
ではありません!ここから砂を間につめて(左写真)、さらに転圧(右写真)をしていきます。
水分を含んだ重めの砂を運び、ならす作業。大人になったらなかなかやらない本気のジャンプと、転圧(手動)。
良い運動になりました(翌日全身筋肉痛)

手間がかかる大変な作業ですが、メリットもあります。
・砂を間に埋めること(目土)・・・芝の乾燥を防ぎ、適度な水分量を保持します
・転圧・・・芝が圧着され、根付きが促進されます

ちょっとひと手間かけることで、素敵な芝庭が作れますので、これから芝張を考えていらっしゃる方は是非試してみてくださいね!

お問い合わせ